人気ブログランキング |
10月19日(水) タイに行っている知人からのメール 1
世界中を駆け回る知人からタイの現状をメールで送ってきてくれました。
とても興味深い内容だったので、ここで紹介させてもらいました。

    ~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・
今週はタイランドへ行きました。4日間だけです。
大洪水が遂に、首都バンコク市に押し寄せて来ています。
バンコク北部は避難準備勧告が出され、騒然としています。
19日現在、給油所(ガソリン・LPG・天然ガス)は、189ヶ所閉鎖。4発電所が操業停止。14,172工場が浸水し、663,218人のワーカーに影響し、2,484,393人の生活に影響が出て居ます。これからバンコク1,200万人に被害が及びます。高速道路北部は、1車線が避難した車が駐車(勿論違法)し埋まっています。
11日の政府発表では、アユタヤハイテク工業団地は守れる。バンコクは問題ないなどの発言が、次々と偽りと成っており、国民の87.2%は、政府の発表は信用しないと言い、個人での情報収集で更に混乱して来ています。これから、どの様に成るのか、誰も分りません。
その中で、女性インラック首相は、泣きながら現地視察先で、政府が洪水に懸命に対応していると訴えると、住民からはバーバリーの長靴を履いているよと、白ける有様です。
この洪水で、各工場に支払われる保険金は、既に4,101億7700万バーツ(約1兆2千億円)に達し、更に増え、東日本大震災の2倍に成るとの話しも有ります。
そこで、日本政府の義援金は、何と2回で約5,500万円です。日本の1企業にも届かない金額で、殆どタイ国民は知りません。東日本大震災のタイからの義援金を聞いたら恥しくなります。因みに、ホンダは2億8千万円、大手銀行は各3千万円、デンソー・味の素・帝人・旭化成・・・は、各2~3千万円です。
写真は、さすがアメージングタイランドと言われるものばかりです。
子供は、どんな環境でも遊びを見つけて、ジェットスキーをしています。
また、土地柄、キングコブラや虎やワニが溢れだし大変。虎は溺死しましたが、キングコブラは水の上をスイスイ、そしてワニは、民家にコンニチワと上がり込んで来ています。ワニを捕獲したものは死んでいても生きていても2,600円貰えます。
ゾウは、頼もしい乗物で活躍しています。
そして、極めつけは、水上での焼き鳥屋です。本当に逞しい!誰が買いに来るのでしょうか?
暫くは、バンコクは不自由です。
北部チェンマイ・チェンライは大丈夫ですが、バンコク空港が閉鎖したら、無理です。


ジェットスキーワニの訪問焼き鳥

象
by elfin05-2 | 2011-10-19 00:21 | 出来事
<< 10月25日(火) タイに行っ... 10月10日(月) ちょっと長... >>