カテゴリ:2012ホノルルマラソン( 15 )
1月26日(土) 5km走りました (ホノルル完走証届く)
2012eru大会の翌日に帰国した私たちの完走証は旅行会社から本日届けられました。
ネットタイムで4時間58分43秒でした。
何とか5時間のペースランナーの面目が立ちました。

さて本日もコナミのランニングマシンで5kmを26分15秒で走りました。
東京マラソンはホノルルの時の様な足の痙攣など起こさないように万全な体調で望みたいです。
今のところ順調です。

e0015295_20115559.gif

[PR]
by elfin05-2 | 2013-01-26 23:50 | 2012ホノルルマラソン
12月15日(土) ホノルルマラソン2012 UPしました
ホノルルマラソンのページをUPしました。
走りながら撮った写真もたくさん載せたのでご覧下さい。

e0015295_20115559.gif

[PR]
by elfin05-2 | 2012-12-15 22:34 | 2012ホノルルマラソン
12月11日(火) ホノルルマラソンから帰りました
ホノルルから帰ってきました。
今年は40周年記念大会とあって10年ぶりに3万人を越す参加者が集まりました。
大会当日は晴れて暑くなり、救急車も多数出動していました。

私は今年もシャルパックの5時間ペースランナーを努めました。
還暦の今年はどうしても任務を全うしたく準備万端で臨みましたが、ホノルルマラソンはやはり難しかったです。

35kmまでは4時間06分できたのですが、38km地点のダイヤモンドヘッドの坂を登り始める頃から両足に痙攣が起こり、坂を登りきることには両足が固くなるまで攣って、下りは足に感覚がなくなり、もつれるようにカピオラニ公園に入り、残り1kmは気力だけで体を運び、グロス5時間を切りたかったのですが、どうしても足が動かず5分オーバーして、不本意なゴールになってしまいました。
スタートに7分ぐらいかかったので、ネットではなんとか5時間は切れたのですが、満足できない完走になってしまいました。
何回走ってもホノルルマラソンは難しい大会だと思います。

     午前5:00     午前10:00
天候     曇り    晴れところにより曇り
気温     22.8℃      26.7℃
湿度     76%        62%
風速  北東の風 4m/秒   東の風 6m/秒

結果
順位     6021
Bib #    25806 29p
Time    4:58:43
Pace    11:24
Category M60-64
Cat. Place 280/1214
Gender Place 4107/12532
10 km    1:09:37
21.1 km  2:23:00
30 km    3:24:25
40 km    4:39:57
Finish    4:58:43


e0015295_20115559.gif

[PR]
by elfin05-2 | 2012-12-11 23:41 | 2012ホノルルマラソン
12月5日(水) ホノルルマラソン(1日目)
(1日目のスライドをご覧下さい)

DSCF5011DSCF5012DSCF5017
横浜から NEX49号17:59発 成田エキスプレスで国際空港第2ターミナルへ。
DSCF5021DSCF5022DSCF5028

21:10 成田発 日本航空JL074 ホノルル 8:45着  (6時間35分)
DSCF5039DSCF5045DSCF5054
コンベンションセンターで白戸太郎さんと再会。
ゼッケンを受け取りました。
[PR]
by elfin05-2 | 2012-12-09 15:25 | 2012ホノルルマラソン
12月6日(木) ホノルルマラソン(2日目)
(2日目のスライドをご覧下さい)

DSCF5080DSCF5088DSCF5097
歩いてコンベンションセンターへ行き、友人と待ち合わせ。
DSCF5107DSCF5112DSCF5116
マッサージに行きました。
DSCF5135DSCF5139DSCF5166
コース下見バスに乗り遅れて歩いてホテルに戻ります。
DSCF5168DSCF5171DSCF5172
ワイキキの写真をたくさん撮りました。
DSCF5185DSCF5193DSCF5207
青空と太陽とシルエットが綺麗でした。
DSCF5221DSCF5226DSCF5228
サンセットランに参加。
DSCF5231DSCF5244DSCF5249
夕日がきれいに撮れました。
[PR]
by elfin05-2 | 2012-12-09 15:23 | 2012ホノルルマラソン
12月7日(金) ホノルルマラソン(3日目)
(3日目のスライドをご覧下さい)

DSCF5281DSCF5285DSCF5289
JALパックホクレア号(ベスト・オブ・オアフ)に参加しました。
DSCF5307DSCF5336DSCF5338
今日はハナウマ湾は閉鎖されていたのでスキップです。
ハロナ潮吹き岩に行きました。
風がなく波が穏やかで潮はあまり吹きませんでした。
DSCF5354DSCF5360DSCF5370
ヌアヌ・パリに行きました。
ハワイ島が噴火して火山灰が舞っているので視界がよくありませんでした。
ここは強風が吹いて寒いところなのですが、今日は風がなく穏やかな日和でした。
DSCF5376DSCF5374DSCF5381
モアナルアガーデンに行きました。
ここは“これは何の木気になる木”で有名な公園です。
DSCF5406DSCF5411DSCF5414
ワイキキに戻ります。
日本からの訪問者が増えてきました。
DSCF5438DSCF5439DSCF5445
夕食は燦鳥で鉄板焼きです。
ボリュームが多くて食べ過ぎました。
[PR]
by elfin05-2 | 2012-12-09 15:20 | 2012ホノルルマラソン
12月8日(土) ホノルルマラソン(4日目)
(4日目のスライドをご覧下さい)

DSCF5450DSCF5455DSCF5457
JALパックホクレア号(ドルフィンウォチング&ワイケレプレミアムアウトレット)に参加しました。20$
DSCF5460DSCF5474DSCF5479
ワイアナエボートハーバーから“ホクナイア号”に乗ります。
今日は波が強く港から30分離れたところまで行きます。
DSCF5501DSCF5502DSCF5505
運良くたくさんのイルカが跳ねるところが見れました。
DSCF5512DSCF5516DSCF5517
また帰港中、幸運にも鯨を見ることができました。
この時期鯨が現れることは希で本当にラッキーなことらしいです。
昼食のハンバーグは船酔いで体調不良になったためキャンセル。
しかし友人が気を利かせてくれて持ち帰ることができました。
DSCF5524DSCF5525DSCF5529
ワイケレプレミアムアウトレットで買い物。
40%オフの掲示に弱い友人は大量買い。
持ってきた荷物よりもたくさん買い込みました。
DSCF5539DSCF5540DSCF5541
15時30分からペースランナーのミーティングです。
[PR]
by elfin05-2 | 2012-12-09 15:19 | 2012ホノルルマラソン
12月9日(日) ホノルルマラソン(スタートまで)
(スタートまでのスライドをご覧下さい)

1時30分起床。
2時30分。スタート地点に向かうバスに乗るためシェラトン・プリンセス・カイウラニ・ホテルのロビーに集合した。
img01img02img03
バスに揺られること20分アラモアナショッピングセンター2階の駐車場に到着した。
早出なのでまだ人あまり集まっていなかった。
img04img05img09
白戸さんやJALスタッフの栗本さんと記念写真を撮った。
img10img12img13
やがて白戸さんと翔子さんがマイクを持ち、司会を始める。
ランナーはだいぶ集まってきた。
みんなでラジオ体操をして準備をした。
img22img24img27
4時40分になり、スタート地点に向かった。
今年は例年になくランナーが集まった。
10年ぶりに3万人を超えたという発表があった。
img48img50img52
そして5時。
ホノルルマラソが始まった。
私たちは約6分遅れてスタートラインを超えて行った。
[PR]
by elfin05-2 | 2012-12-09 15:10 | 2012ホノルルマラソン
12月9日(日) ホノルルマラソン(10kmまで)
(10kmまでのスライドをご覧下さい)

スタート直後は暗い道が続いた。
img03img05img08
ダウンタウンに来るとイルミネーションがきれいに飾られていた。
img09img12img13
サンタさんがいて、イルミネーションを鑑賞しながら、足をすすめる。
img22img25img27
5km地点のトイレに入る。ここはまだ人は少ない。
暗かったのでワイキキの写真は撮る事ができなかったが、人は随分でいていた。
そしてカピオラニ公園を左に曲がって10km地点に到達。
1時間16分37秒。
グロスで5時間でゴールするには5分遅れている。
どこかで取り戻さなければならない。
[PR]
by elfin05-2 | 2012-12-09 15:09 | 2012ホノルルマラソン
12月9日(日) ホノルルマラソン(halfまで)
(ハーフまでのスライドをご覧下さい)

img02img03img08
10kmを過ぎても道は暗かった。
カピオラニ公園を左に折れて、ダイヤモンドヘッドに向かう。
道は狭くなり、人混みに押される。
img11img13img17
往路には車椅子のランナーが戻ってきている。
中腹まで来るとあたりは少しずつ明るくなってきた。
山頂はまだか?
山を登ると明るくなってきた。
給水所、トイレがある。まだそれほど混雑はしていない。
img25img27img30
ダイヤモンドヘッドを下り、ハイウエイに乗る。
ハイウエーに入ると正面から先頭ランナーが走ってきていた。
太陽も眩しく迎えてくれた。
img37img47img49
まだ少ないが復路を行く先頭ランナーを応援しながら、まぶしすぎる太陽に向かって走る。
そしてハーフ地点に到着。
2時間29分30秒。
グロスタイムに追いついた。
このペースで走ればグロス5時間でゴールできるはずだ。
[PR]
by elfin05-2 | 2012-12-09 15:00 | 2012ホノルルマラソン