10月14日(日) 自作DVDラベル作成のヒント
ラベル作成にはいろいろな方法があると思います。
丁寧な作り方を説明しているサイトもたくさんあります。
ここはラベル配布サイトでもラベルに特化したサイトでもありませんが、先日ラベル作成のリクエストがあったので、私の作り方を紹介します。

私はDVDの元のラベルを使って、なるべくもと画像に忠実にラベルとして作り換えますが、これは著作権の侵害に当たるかもしれないので、これで作ったラベルは個人使用でのみお使いください。またこの「ラベル作成のヒント」のページが関係各所にご迷惑をかけるようでしたら削除しますのでお知らせください。

また使用するソフトについても丁寧に説明をしているサイトがありますのでここでは省略しますが、“ペイント”、“JTRIM”、“PhotoFiltre”、“らくちんCDダイレクトプリントforCanon”を使っています。

“GIMP”や“pixia”など描画ソフトを利用して作ることもできますが、描画ソフトを使うこと自体難しいので、私は好みません。

その目的のためだけに数種類のソフトを使ったほうが、面倒でも簡単なような気がします。



①ラベルを調達します。
071014laberu01

②ペイントに貼り付け、ラベルにしたい範囲を選びコピーします。
071014laberu02

③それを “jtorim” で貼り付け、画像を保存します。
つまり、“ペイント” でコピーし “jtorim” で貼り付けて画像を保存します。
(ペイントだけでもできますが、複数の画像をコピーしたりするときは“jtorim”を併用した方が便利です。)
raberu03raberu04

④“らくちんCDダイレクトプリントforCanon”で位置の確認をします。
どんなラベルにしたいか見当をつけます。
画像は四角なのに対してDVDラベルは丸で、真ん中に穴が空いてるので、足らないところを書き足してたり、穴を避けたり、丸い枠の中に納まるように「パーツ」を分け加工します。
(ドラッグ&ドロップでも可)
raberu05

今回の場合、
(1)踊っている女の子の真ん中に穴が空いてしまいます。それを避けるために女の子をパーツとして画像にします。
(2)このままではタイトルがはみ出してしまうので、これもパーツとして画像にします。
(3)上の方では頭が切れているので描画して足します。また文字が邪魔になるのでこれを消します。それと女の子の絵とタイトルをサイズを変えて挿入するためその部分を塗りつぶして消します。
(4)挿入する女の子の絵とタイトルの外周を透明にします。

⑤ペイントを開き、描き足すためにキャンパスサイズを大きくします。(大きさは適当です)
raberu06

⑥画像を範囲指定して見当をつけたところに移動します。
raberu07

⑦③と同じようにjtorimに貼り付け、画像を保存します。キャンパスが大きくなったメインの画像ができました。このとき必要な「パーツ」もコピーして作ります。
raberu08raberu09raberu10

⑧キャンパスが大きくなった画像をPhotoFiltreで開きます。
raberu11

⑨PhotoFiltreのコピーツールや筆を使って不必要なところを塗りつぶしたり、足らないところを余白に描き入れます。表示を拡大したり、筆をこまめに選んで丁寧に作業します。
raberu12

raberu12raberu14raberu15

⑩PhotoFiltreで「踊っている絵」とタ「イトル」の周囲を丁寧に単色で塗りつぶしていきます。
raberu18raberu17raberu16

⑪PhotoFiltreの「透明機能」を選んでBMPファイルで保存します。
(“らくちんCDダイレクトプリントforCanon”ではgifファイルが使えないので減色されたBMPで保存します。JEPGはだめです。)
raberu20raberu21raberu22

raberu23raberu23raberu24

⑫出来上がった部品を“らくちんCDダイレクトプリントforCanon”で開き、ラベルを作っていきます。
raberu25

⑬「踊っている絵」と「タイトル」は透明色を選択して透明にして貼り付けます。
raberu26

⑭それぞれの「パーツ」の大きさや位置を決定して完成します。
raberu26raberu27


参考サイト
かんたんデザイン工房
フリーソフトでCDレーベル印刷をしよう!
[PR]
by elfin05-2 | 2007-10-14 20:22 | 映画・ラベル
<< 10月27日(土) 自作DVD... 10月11日(木) 港みらい2... >>