12月8日(水)2 コンベンションセンター
前の方の席だったので乗客状況はわからなかったが、エコノミークラスは満席という案内だった。
通路側の席に座り、ビデオを見ながら時間をすごした。

ホノルル空港には定時に到着した。
IMG_3417IMG_3418IMG_3420
日本の冬着をハワイの気候にあう衣服に着替え、JALパックに荷物を預け空港2階にあるJALデスクで書類を受け取る。

「いらっしゃい、今年もお世話になります。」私を覚えていてくれたJALスタッフから思いがけない挨拶だった。
私は彼のことを覚えていないのだが、私を探してわざわざ挨拶に来てくれた。

IMG_3426BlogPaintIMG_3439
同じ飛行機で到着した客が集まったところでバスに乗り、コンベンションセンターに向かった。

バスの中ではホノルルに到着してからの流れをDVDで紹介していた。
IMG_3442IMG_3445IMG_3444
そしてコンベンションセンターに到着。
赤いTシャツを着たJALスタッフが出迎え、長いエスカレーターに乗ってJALデスクに向かった。
IMG_3447IMG_3451IMG_3454
先に到着していた 高梨 優(まさる)(仮名)が白戸さんの直前セミナーを受講していた。
「今まで十分準備をしてきたのだから、いまさらあわてても無駄です。」ということでした。

高梨氏は白戸さんが書いたトレーニングの本を持ち出し、よく書けていることに感動し、サインを求めた。
白戸さんは快くサインをした。
IMG_3456IMG_3459IMG_3465
用意された朝食を食べた後、私たちはゼッケンを受け取りに行く。

まだ到着した客は少なく空いていたので待たずに受けとれた。

道順として今年のホノルルマラソン記念グッズが販売されていたので物色した。

ナイキがスポンサーから降りて、注目するような品物も無かったが、例年通りポロシャツを1枚記念に買った。
IMG_3471IMG_3472IMG_3473

私たちは時差ぼけ対策としてホテルのチェックインの前に2時からのコース下見ツアーに例年参加する。
それまで約1時間の待ち時間があるので、ドンキーで買い物に行く者とマッサージに行く者に分かれた。
私はワイキキを見下ろせる最高のロケーションの部屋で約1時間ロミモミで至福の時間をすごした。
[PR]
by elfin05-2 | 2010-12-10 12:20 | 2010ホノルルマラソン
<< 12月8日(水)1 成田空港にて 12月8日(水)3 コース下見ツアー >>